ごあいさつ

木への想い

『森へとつづく家づくり』

はじめまして。

越口建設代表 越口 徹と申します。

この度は、当社にご興味を持っていただき誠にありがとうございます。

大工の私は『森へとつづく家づくり』というキャッチコピーを作りました。

自然と調和していた木を1本1本大切にと想う心で

『森へとつづく・・・』としてみました。

 

神社等にそびえる巨木などを見るにつけ

「何度雨・風を受けたのであろう」

「何年参道を通る人々を見続けているのか」

とつい対話してみたくなります。

 

種より始まり、何年もの歳月をかけて育った樹木が柱になり、壁になり、床になる、

我々が使用する木材へとなるのです。

1年の年輪の重さに誠意をもって

取り扱う気持ちを忘れないようにしています。